代表挨拶

こんにちは。当ホームページを見て頂き有難うございます。

谷派糸東流空手道心武館小部箕谷道場代表の和田修司と申します。


神戸市北鈴蘭台の地で空手道教室を開講して9年を迎える事が出来ました。

4歳から一般の方まで幅広い世代が集まり、日々練習に励んでいます。

目標はそれぞれで、全国大会で優勝を目指す者、黒帯習得を目指す者と様々ですが、道場のモットーとしては

大きな声で挨拶が出来る子・返事が出来る子・いじめられない・いじめない・強い心・集中力・忍耐力・人の痛みが

わかる優しい心・思いやりの心・逞しい身体、空手道を通じて身に付けて欲しいと思っています。


練習は日々全力で取り組み、その中で、集中力・忍耐力を身に付け、努力する事を覚え、強い心・いじめない・いじ

められない心が芽生え、人の痛みもわかるようになります。

基本的に大会等には参加するように薦めます。同年代の選手達と試合をする事によって競争で打ち負けない心、精神

力を養って欲しいと思っているからです。

試合は必ず勝敗がついて来ますが、勝ち負けよりも試合に臨む過程を大事にし、指導を行っています。

是非、一度、実際の練習風景をご覧ください! 


                           谷派糸東流心武館小部箕谷道場 支部長 和田修司

                                                                                                                                                                                                            

まだ記事がありません。